韓国ドラマ-画像 (2) 韓国ドラマ-ランキング-人気-おすすめ-像
2017年08月07日

アイムソーリー江南区-あらすじ-6話〜10話

韓国ドラマ-アイムソーリー江南区-あらすじ-6話〜10話!キャストはパクソンホ、イイン、キム・ミンソ、ナヤ、キム・ジュリ出演で最終回までネタバレありの感想付きで視聴率は15%を突破したアイムソーリー江南区のあらすじをお楽しみに!



スポンサーリンク






「韓国ドラマ-アイムソーリー江南区-あらすじ」



アイムソーリー江南区-画像





アイムソーリー江南区は、韓国でも日本でもたくさんの人が視聴しているドラマです。

モアという主人公が重要な役となっています。

モアは小さいころに両親が他界しており、弟のモアと一緒に孤児院で育ちます。

その後に成長して仕事をしていますが、契約社員ということもあり正規採用を希望しています。

モアは、住む家もなくて叔母さんが嫁いだ家に居候うのようにして生活しています。

成長してからも、様々な苦労をしているのがモアです。

未来の旦那さんになる予定のドフンも仕事が決まらずモアが生活を支えている状態です。

そんな中でシン会長の具合が悪くなってしまい急いで病院へと運びます。

その途中でシン会長の財布が落ちてしまいます。

そのことに、シン会長もモアも気付かずに病院へと直行します。

落としてしまった財布に気付いたのは、なんと未来の旦那さんであるドフンでした。



スポンサーリンク






その財布を拾ってシン会長のもとへ届けようとしていた時に、それを見つけたテジンに泥棒と間違えられてしまいます。

その後にモアは紆余曲折があり、希望していた正規社員へと採用してもらうことが出来ました。

一方でドフンも最終面接まで進むことが出来ました。

しかし、その最終面接の面接官がドフンを泥棒呼ばわりしたテジンでした。

結局、ドフンはテジンと口論になってしまいます。

その後にテジンはドフンに疑惑があり、会いに行きます。

ドフンはいきなりテジンに就職したい、仕事が欲しいと懇願します。

その後にドフンは面接を受けますが、不合格となってしまいます。

モアはナムグの危機から助けたことにより、ナムグと仲良くなります。

また、米国からヨンファが帰国してきました。

ヨンファは、チャ議員を回避したいのですがその騒ぎにたまたま居合わせたナムグが巻き込まれてしまうことになります。

複雑な人間関係が様々な場面によって展開されています。

それぞれの思いが、このドラマ最大の見所となっています。

誤解してしまうことも1つのキーワードとなっています。


「アイムソーリー江南区-キャスト-登場人物」紹介はこちら↓





「アイムソーリー江南区-あらすじ-全話一覧」はこちら↓






韓ドラ-ランキング」はこちら↓

韓国ドラマ-ランキング-人気-おすすめ

おすすめ-最新-2015」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-最新-2015

韓ドラ-視聴率-ランキング」はこちら↓

韓国ドラマ-視聴率-ランキング

おすすめ-ラブコメ」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-ラブコメ

おすすめ-時代劇」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-時代劇

おすすめ-歴史(史劇)」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-歴史

おすすめ-恋愛(ラブロマンス)」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-恋愛

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>





スポンサーリンク






posted by 韓国ドラマ大好きっ子 at 16:58 | あ〜お行-あらすじ-全話一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする