韓国ドラマ-画像 (2) 韓国ドラマ-ランキング-人気-おすすめ-像
2017年08月09日

泥棒野郎、泥棒様-キャスト-登場人物

韓国ドラマ-泥棒野郎、泥棒様-キャスト-登場人物!ソヒョン、チヒョヌ出演でキャスト情報はもちろん、泥棒野郎、泥棒様のあらすじもお楽しみ下さい!



スポンサーリンク






「韓国ドラマ-泥棒野郎、泥棒様-キャスト」



泥棒野郎、泥棒様-画像





韓国で2017年5月から放送されている「泥棒野郎、泥棒様」は、韓国の既得権を操る勢力に一泡吹かせる泥棒たちの話です。

出演キャストも豪華で、日本でもおなじみの顔が続々出てきます。

なんといっても目玉は、少女時代のソヒョンが熱血警官カン・ソジュ役で出演していることです。

「熱愛」、「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」、「プロデューサー」などで女優としても日本で知られるようになったソヒョンの成長を感じることができるでしょう。


その他の出演者は、ミステリアスでえたいがしれない泥棒チャン・ドルモク役に人気にも演技力にも定評のあるチ・ヒョヌを配しドラマの展開を楽しませてくれます。

「イニョン王妃の男」、「トロットの恋人」、「愛しの金枝玉葉」など硬軟の演技をうまく使い分け視聴者を引きつける魅力は、ドラマを盛り上げてくれます。


大手法律事務所の弁護士ユン・ファヨン役には、「相続者たち」、「アラン使道伝(サトデン)」、「奇皇后」などでもいい演技をしていたイム・ジュウンが選ばれています。




スポンサーリンク







ソウル中央地検特殊部の検事ハン・ジュンヒ役は、演技派のイム・ジュウンです。

「私はチャンボリ」、「千秋太后(チョンチュテフ)」だけでなく日本でも様々な韓国ドラマなどで良く見かける俳優で、時代劇から現代劇まで幅広くこなせる演技派です。


罪人チャン・パンス役には、韓国の名バイプレーヤーともいえるアン・ギルガンが配されしっかりと脇を固めています。

日本では、「善徳女王」、「一枝梅(イルジメ)」、「階伯(ケベク)」、「推奴(チュノ)」、「六龍が飛ぶ」など時代劇でお目にかかることが多い俳優さんです。


ユン・ファヨン父のユン・ジュンテ役は、「キムチ〜不朽の名作〜」、「階伯(ケベク)」、「ホジュン〜伝説の心医」、「アイリス」、「トンイ」など時代劇から現代劇まで日本でもなじみのあるチェ・ジョンファンです。


どのキャストをとっても、演技に安定感があり安心できるキャストだといえるでしょう。



「泥棒野郎、泥棒様-あらすじ-全話一覧」はこちら↓


韓国ドラマ-泥棒野郎、泥棒様-あらすじ-全話一覧




韓ドラ-ランキング」はこちら↓

韓国ドラマ-ランキング-人気-おすすめ

おすすめ-最新-2015」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-最新-2015

韓ドラ-視聴率-ランキング」はこちら↓

韓国ドラマ-視聴率-ランキング

おすすめ-ラブコメ」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-ラブコメ

おすすめ-時代劇」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-時代劇

おすすめ-歴史(史劇)」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-歴史

おすすめ-恋愛(ラブロマンス)」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-恋愛

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>





スポンサーリンク






posted by 韓国ドラマ大好きっ子 at 10:30 | キャスト情報一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする