韓国ドラマ-画像 (2) 韓国ドラマ-ランキング-人気-おすすめ-像
2017年08月07日

泥棒野郎、泥棒様-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-泥棒野郎、泥棒様-あらすじ-全話一覧!キャストはソヒョン、チヒョヌ出演で最終回までネタバレありの感想付きで初回視聴率は9.1%を記録!泥棒野郎、泥棒様のあらすじをお楽しみに!



スポンサーリンク






「韓国ドラマ-泥棒野郎、泥棒様-あらすじ-概要」



泥棒野郎、泥棒様-画像





名前のない女はKBS放送の韓国ドラマです。

脚本をムン・ウナが担当しています。

ムン・ウナは2005年に彼女が返ってきた、2008年に君は僕の運命、2010年に笑ってトンヘ、

2012年愛し蝶々夫人を手掛けている人気脚本家です。

日本ではチ・チャンウクの人気を不動のものにした、笑ってトンヘを見た方も多いのではないでしょうか。


名前のない女は2017年4月から放送開始された全100話という長編のホームドラマです。

英語でのタイトルはNAMELESS WOMAN です。

キャストはぺ・ジョンオク、オ・ジウン、パク・ユンジェ、チェ・ユンソ、ソ・ジソクです。

女性よりも母として生きるというのがテーマで、2人の母親の人生のストーリーです。

究極の母性愛とは何かを問いかけているドラマです。




スポンサーリンク






ヒロインのオ・ジウンは父親と死に別れますが、財閥に養子として引き取られ何不自由のないお嬢様として生きてきました。

しかしたった一晩で愛する人と両親に見捨てられ、自ら子どもを守るために刑務所行きを選び、刑務所で出産します。


もう一人のヒロインであるぺ・ジョンオクは児童養護施設出身というマイナスをはじき返すために、

名門大学を卒業し、大企業の秘書室に就職して成功した人生を送っているかのように見えます。

しかし息子が骨髄性白血病ということがわかり、息子のためなら手段を選ばない母親となります。


オ・ジウンをめぐり三角関係になるのがパク・ユンジェとチェ・ユンソです。

パク・ユンジェは財閥の家系に生まれながら経営には全く興味を示さず、俳優として生きています。

チェ・ユンソはヒロインが引き取られた財閥の一人娘です。


ソン・ユリの初恋の相手、おなかの子どもの父親でありながら、ヒロインと子どもを見捨ててヒロインが引き取られた、

財閥の一人娘であるチェ・ユンソを選ぶ男としてキム・ムヨルがキャスティングされています。


チェ・ユンソもオ・ジウンも笑ってトンヘで共演しており、長年の信頼関係とチームワークを感じさせます。




「泥棒野郎、泥棒様-キャスト-登場人物」紹介はこちら↓


韓国ドラマ-泥棒野郎、泥棒様-キャスト


「泥棒野郎、泥棒様-各話-あらすじ」はこちら↓


泥棒野郎、泥棒様-あらすじ-1話〜6話




韓ドラ-ランキング」はこちら↓

韓国ドラマ-ランキング-人気-おすすめ

おすすめ-最新-2015」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-最新-2015

韓ドラ-視聴率-ランキング」はこちら↓

韓国ドラマ-視聴率-ランキング

おすすめ-ラブコメ」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-ラブコメ

おすすめ-時代劇」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-時代劇

おすすめ-歴史(史劇)」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-歴史

おすすめ-恋愛(ラブロマンス)」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-恋愛

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>





スポンサーリンク






posted by 韓国ドラマ大好きっ子 at 17:19 | た〜と行-あらすじ-全話一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする