韓国ドラマ-画像 (2) 韓国ドラマ-ランキング-人気-おすすめ-像
2017年02月08日

青い海の伝説-あらすじ-1話

韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-1話-最終回視聴率は17.9%を記録し感想付き!キャストはチョンジヒョン×イミンホ主演でネタバレありの青い海の伝説のあらすじをお楽しみに!



スポンサーリンク






「韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ」



青い海の伝説-画像






「青い海の伝説」の一話では、イ・ミンホとチョン・ジヒョンは、大昔から引き継がれてきた因縁の糸で運命的に再び顔を合わせた。

それではお楽しみに!


青い海の伝説-1話

2人の繋がりは凄く昔からスタートしていた。

昔、波にのまれて陸地で意識がなくなり人間に捕まったシムチョン。

人間は人魚に怯えつつも神々しく感じ、金持ちの大御所ヤン氏(ソン・ドンイル) に捧げた。

人魚を己の所有する池から出られなくしたヤン氏は、

ちょうど自宅へやって来たタムリョン(イ・ミンホ) へ、

「おめでたい日、素晴らしいものをお見せしましょう」とシムチョンを拝観させた。

初めて目にする人魚にビックリしたけど、人魚を不憫に感じ、

ヤン氏に詰め寄り、シムチョンを海に帰したタムリョン。

海に返った人魚のシムチョンは、

彼の前で泳ぎながら感謝を示し、近づいて手を伸ばした。

彼はシムチョンの手を取って、その後につながる因縁を予感させる。




スポンサーリンク







〜そして〜

タムリョンは詐欺師ホ・ジュンジェへと生まれ変わっっていた。

容姿端麗なタムリョンは、ビックリするほどの手品の腕前と催眠術で、方々でで詐欺をし、

とうとう検察庁にまで出向く事になるけど、

依頼人に詐欺を引っ掛け、多額のお金をもらい海外へ高飛びした。

地中海のある島を訪れたジュンジェは、

運命のようにシムチョンと顔を合わせた。

シムチョンは、昔と同様に波に流されホ・ジュンジェのホテルのプールに入りこっそりとホテルに入り、

そして、食料と着る物を盗んでその場を離れようとした。

シムチョンは、自分を見つけたホ・ジュンジェに攻撃的な態度を示すと、

直後凄まじい力のキックでスペシャルな力を出した。


シムチョンの事を公安委に連絡したホ・ジュンジェは、

その後、彼女のアクセサリーが高価な物であることが分かり、

もう一度彼女を見つけようとする。

海とは全然違う陸地の環境にビックリしつつ、

色々変わった行動をしているムチョンと、

そんな彼女の面倒を見始めたホ・ジュンジェはどんどん近くなっていく。

だが、彼は60億以上の値がつくであろう、アクセサリーを奪うことに集中しようとチャレンジしたが、

結局彼女を大型のショッピングセンターへ一人残したままその場を後にした。

急いで部屋を出てホテルから去ろうとした彼は、彼女のことが引っかかり困った様子だ。

そして、横断歩道を目にしたジュンジェは、

横断歩道の前でとてつもなく変な行動をして、爆笑させた彼女の事が頭を過り、

ショッピングセンターへと戻った。

彼女は一人で彼を待っていた。彼は何も喋らず近付いて、傘を差し出し雨に当たらないようにする。

彼女は荒れがやって来たのでニッコリと笑い、前世でもあったように手を差し出した。

彼もまた前世同様に手を取って運命的なロマンスの展開が始まりを告げる。


青い海の伝説-感想

とってもロマンチックですね!2016年最高のドラマだったことは頷けます!

あの大ヒットドラマ「星からきたあなた」級、それ以上の期待を持てます!

それでは次回はどんな展開が待っているのでしょう!

お楽しみに!




「青い海の伝説-全話一覧」はこちら↓


韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-全話一覧


「青い海の伝説-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)


韓国ドラマ-青い海の伝説-キャスト




スポンサーリンク






韓ドラ-ランキング」はこちら↓

韓国ドラマ-ランキング-人気-おすすめ

おすすめ-最新-2015」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-最新-2015

韓ドラ-視聴率-ランキング」はこちら↓

韓国ドラマ-視聴率-ランキング

おすすめ-ラブコメ」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-ラブコメ

おすすめ-時代劇」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-時代劇

おすすめ-歴史(史劇)」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-歴史

おすすめ-恋愛(ラブロマンス)」はこちら↓

韓国ドラマ-人気-おすすめ-恋愛

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>



posted by 韓国ドラマ大好きっ子 at 17:29 | あ〜お行-あらすじ-各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする